案件依頼評価、レビュー

福田ゆり音読ビジネスは稼げるビジネス?最新オファー実態

音読ビジネス

こんにちは。

今回最新オファーの案件依頼が来ていますのでご紹介します。

案件名は
・音読ビジネス

聞いたことないビジネスオファーです。

音読ビジネスは1日5分音読するだけで1週間以内に1万円月々30万円以上の特別報酬があなたの口座に直接入金される新副業を先着130限定で特別モニターご招待。

と謳っています。

1日5分、本を読むだけでお金が稼げるシステムとはなんのでしょうか?

稼げる仕組みなど検証して判断していきます。

特商法

特定商取引法は、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。 具体的には、訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。

主催社名 株式会社インサイト

責任社名 冨塚千秋

住所 東京都渋谷区恵比寿1-15-9シルク恵比寿403

と表記されています。

不安点
・電話番号の表記がないので何かあった時に対応に困る
・住所はマンションのような物が写っているので経営規模が小さいと感じる

といったと所でしょうか。

見落としがちな特商法ですが、この部分はしっかりと見ておかなければいけません。

今回の特商法な結構雑な表記ですので注意ですね。

特商法がしっかりとしていないオファーというのは当然信用性はひくくなりますし、今まで良いオファー案件を見なかったというのもあります。

提供者の口コミや評判

提供者はこの人です。

・福田ゆり さん

凄くきれいな方の印象をうけましたが、最新オファーなために口コミは調べたところあがっていませんでした。

評判はあまり良い評判は上がっていないのですが、ライバル業者でしょうか?

それとも既に実践している方が、稼げなかったのでしょうか?

根拠が取れないのであまり宛には出来そうにないですね。

中身を実際に検証します。

ビジネス内容や実態

具体的なビジネス内容としては

スマーフォンに向かって、本を音読する。という事になっているようです。

音読する事で何度でもお給料をもらえる仕組みのようですね。

お給料は5分間の音読で5千円から1万円ほどの給料がご自身の口座に直接振り込まれるみたいです。

しかも活字の本であれば、本の種類は何でもいいみたいです。

そして1回受け取って終わりというわけではなく1回5分の音読だけで繰り返し最大1万円が入ってくるみたいです。

滑舌や声質すらも関係ないといっています。

何故本を読むだけでお給料がもらえるか気になりますね。

お給料をもらえる仕組みは、こちらです。

ビジネスオファー仕掛け人の福田ゆりさんは、電子書籍の出版販売業を行っていて、送られてきた音読データはAI(人工知能)に文章を書かせて電子書籍出版を行っているようです。

簡単に説明しますと、プロに1から書籍出版を依頼するとものすごい費用がかかるので、AIにその部分をさせる。

AIに知能を入れるために、膨大なデータがいるのでその部分を音読ビジネスで賄うといった仕組みですね。

コストを抑えて出版できるため、データ提供の見返りとして報酬が発生するというしくみです。

書籍にかかる予算がオファー参加者のお給料。という事です。

参加?不参加?

無料であれば参加してみるのはいいのではないでしょうか?

福田さんの話が本当であれば需要と供給のバランスはしっかりと出来ています。

1日5分ほどの時間であればある程度の人は時間を作る事は可能だと思いますし、お給料として音読という労働に対しての対価を貰う形になるので、一般的な仕事とさほどかわりはないと思います。

そしてもらえる金額は時間に対してかなり大きいのでいいですね。

しかしこのビジネスが有料だった場合、また日に有料になってくるビジネスであれば、参加しないほうがいいです。

お給料を貰う。=このビジネスモデルは、ようは仕事です。

やった分に対しての対価をもらえる仕組みが出来ています。

もし参加者側に、何かの理由をつけてお金を払わなくては参加できないなどの話になってくると、音読ビジネスの根本から嘘になってしまいます。

書籍を出すためにAIにデータを提供する側(参加者)がお金を払う。ってなるとおかしいですよね?

プロの書籍を書く人が、お金を払って書籍を書いているのとかわりはありません。

なので有料となると、参加はオススメできるものではありません。

無料であるなら、参加して本当に稼げるのか試してみるといいですね。

理想のライフスタイル

皆さんは理想のライフスタイルを送るために何をやっていますか?

そもそも理想は個々によって様々だと思います。

例えば、

・お金持ちになりたい。

・良い食べ物を食べて良い飲み物を飲んで良い家に住みたい。

・家族とずっと一緒にいたい

・仕事をせずに暮らしていきたい

・仕事で大成功したい

・みんなから求められる存在でいたい

等々沢山の理想があると思います。

僕の理想は[自由に生きていきたい]です。

昔は違いました。昔はいっぱい稼いで、欲しいものを好きなときに好きなだけ買える、お金に困らない人生にしたい。と考えていました。

しかしこの考えはある程度、お金を稼ぐと消える(具体的にはお金に対する考え方が変わる)事に気が付きました。

もちろんお金という物は生活に必ず必要なものなのである程度はいります。

しかし、仕事量を増やし、給料を増やし、忙しい日々を送る中でお金に対する価値観が薄れます。

いくら稼いでいてお金を持っていても、使う暇が一週間で一度しかなかった日々をこなしていくと、本当に自分はお金を稼いで何をしたいのか?

と疑問になりました。

人が仕事をする期間というのは人生の中で、40-50年ほどといわれています。

自分がやりたい事をやれる(思うように体が動く年齢)という期間は、おそらく仕事をする期間より短いでしょう。

スポーツなどしている時は特に若い頃と比べると日々体力が落ちていく事を実感しています。

そんな事を仕事が終わり寝る間際に、春は春風に吹かれながら、夏は涼しいエアコンの中で、秋は虫の音色を聴き、冬は布団に包まり考えていました。

自分の事を真剣に考えるというのは非常に貴重な時間です。

行き着いた答えは、お金を稼ぎたい。ではなかったです。それは大雑把に自分の理想を考えていた答えだと知りました。

本当の僕の理想は、自分が思うような(お金、生活、時間、場所、人間関係)全て自由に選択できる人生を歩みたい。でした。

人生は一回きりで、自分の人生を楽しんで生きていきたい。

そう強く思うようになり、そのために、自分がやっている事を見合わせてみると、全然理想と違う事をやっている事にきずきました。

そこから考え方を変え、理想のライフスタイルを送れるように今の僕に必要なものは何なのか模索しているときに、最も適しているビジネスと出会いました。

内容を知れば知るほど、未来の自分が笑顔で手招きしている感覚を今でも覚えています。

もし僕と同じように思っている方には必ず必要なビジネスになると思います。

“ビジネスに最適な方”

・今の現状に満足していない。

・やりたい事がやれていない。

・自由な選択ができる人生にしたい

・何にも縛られる事なく、生きていきたい

・楽しく仕事をし、見合った以上の報酬を得たい

・好きな仲間と好きな時間に好きな事を楽しみたい

二つ以上当てはまる方にはこれ以上は無いビジネスだと確信しています。

先延ばしや、内容を出し惜しみなど一切しません。

興味がある方は詳しい情報を載せていますのでこちらからお進みください。

僕と同じように人生の分岐点になることをお祈りしていますので、是非ゆっくりと楽しんでください。

あわせて読みたい
堅牢で確実なストック型権利収入への扉こんにちは。 ブログ管理人のFB-KOJIです。 ここでは包み隠さずこれから必ず必要になるビジネスの詳細をお伝えします。 ...

いつも理想のライフスタイルを応援してくださり有難うございます。

読者様のワンクリックが励みになります、温かいお気持ちいつも有難うございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 豊かな暮らしへ