WV(ワールドベンチャー)初歩編

WV(ワールドベンチャーズ)旅するカフカの評判って嘘?本当?

こんばんは。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
また、今初めて見ていただいている方、初めまして。

ご縁があってこのブログに辿り着いた事が
今悩んでいる事や、何かの判断材料になって
少しでも前向きに取り組めるような背中を押せる
ブログとしてあれば嬉しいです。

今回は、ワールドベンチャーズについて記事を記載していこうと思います。

まず初めにワールドベンチャーズとは何か・・・

世界最大の旅行会社です。
アメリカテキサス州にてウェイン氏とマイク氏によって設立されています。

現在は44カ国展開中で、会員数約650万人と旅行会社という分野だけではなく、起業としてもものすごい飛躍している会社です。

会社の提供内容は

Dream Tripsという【ツアー旅行サイト】がメイン事業となっており

4つ☆5つ☆高級リゾートを世界最安値で提供しています。コンセプトとしては『2つ☆の価格で提供する』という事で事業を展開しています。

会社実績は多数ありますが有名なものとして

旅行代理店で最も権威のある、World Travel Awardを毎年多数受賞

アーティスト
・ケイティペリー
ギネス保持者(世界最高額のコンサル料を獲得)
・アンソニーロビンズ
世界一の投資家
・ウォーレンバフェット
シンガポールの首相
・リー

など様々な著名人が参加しています。

また会員制の旅行会社という事で、会員には報酬制度というものがあります。

ざっくりするとこのような、旅行会社となりますが、日本ではあまり知られていないという現状です。

知られていない原因はMLMといったマーケティング手法をとっているからです。

あー、ネットワークね・・・とココで感じた方も多いかと思います。

MLMについて・・・
会員が新規会員を誘う→その新規会員が更に別の会員を勧誘=連鎖により階層組織を形成・拡大する販売形態。

という事なので、この会社はMLMで成り立っている企業で、ここまで規模が拡大しているこの実績について、調べてみようと思います。

やはり、「MLM」という響きがあまりよろしくないのでしょうか?
ネガティブな情報が多いと感じました。

例えば女性の会話にも多いと思うのですが・・・

A子 最近肌きれいだね♪
B子○○つかってるよー
A子 それ私も買う~♪

B子がMLM目的で販売していないだけで、この流れからMLM販売に繋がるケースも多いのではないかと思います。

その本質が良ければ別に、A子も「MLMか・・・」なんてネガティブな発想にはならないと思うのです。

ワールドベンチャーズに関しても悪い評判などがチラホラあるので本質を知らない人が多いから悪い評価などが出回ったり、実際に身近に会員がいることが多くないのでこのようにあまり良い評価を聞くことが出来ないのではないのかと思います。

評判については、悪い評価を見ることがあるのも事実ですが、WV自体は世界的に支持されて急成長を遂げている会社なので

何故このように支持されているのかということに関しては、やはり成功している人も多いのではないか・・・と僕は思います。

ワールドベンチャーズ会員特典

1⃣初期費用や月会費が安い
2⃣権利収入
3⃣在庫なし
4⃣学歴・年齢問わずにできる
5⃣高級なリゾート旅行を格安で提供される

 

ワールドベンチャーズは、人が紹介をしていくビジネス展開になるので、そのやり取りに関しては、個々様々だと思います。

必ず稼げるなどの名目で紹介したりすると、誘われた側が稼げないとすぐに商品の悪評が広まり、実際に自分の人間としての評価も下がる事になると思います。

MLMでのビジネスは、基本は人と人とのコミュニケーションが大事になってくると思われます。

それと同時に、信頼関係が必要になり、結果次第で自分の評価も得ることになるので、このビジネス法が自分に合っていれば、会社勤めの方たちよりはストレスフリーに仕事ができるのではないでしょうか。

旅するカフカとは・・・

WVにおいて旅するカフカという言葉は多く耳にするのではないのかなと思います

旅するカフカとはワールドベンチャーズを商材にして、ネットワークビジネスを行っているグループの総称のことです。

友達や知り合いなどを誘うことに抵抗がある方は、このようにネットMLMを展開して集客をする方法もありますので、会員になられた方はこのようなやり方で集客することも可能です。

詐欺など言われているのですが実際にはどのような評判なのでしょうか。

評判など細かく調べてみたのですが、旅するカフカのグループメンバーに入っている人の悪評ではなく、外観から見た方の悪評が多いようです。

外から外観をみて判断している人がほとんどです。

裏腹に旅するカフカのグループに所属しているメンバーからの悪評は、ネット上にどこにも上がっていません。

結論からすると悪評は何も知らないグループ外からの情報という事になります。

ということは、旅するカフカのグループメンバーは、少なくとも旅するカフカのビジネス展開に不服を感じていることはないと言えますね。

逆に、外部情報や見た目で悪評を出している方の言っている事は、どこにでもある有名な方に対する嫉妬や妬みから来ているのではないかなと感じます。

客観的に見て、芸能人やユーチューバーなどにも批判する人がいたり一緒の感覚ですね。

ワールドベンチャーズのビジネス手法の批判が、成功している有名な旅するカフカにきているのであって、それが旅するカフカのビジネス展開の批判に繋がるのは根本的に違うのかなと感じます。

本当に詐欺まがいの事をしているのであれば、カフカグループというのは驚異的に伸びているグループなので、所属メンバーが多いことから訴訟問題に繋がっているのではないでしょうか?

そういった事がないという事などを冷静に考えると、ビジネスのやり方としては非常に優れたものになっていると感じますが、

それをよく思っていない人、また批判する事により注目を集め、自分の商材や自分自身に注目を集めマーケティングしていく人による根拠のない悪評となっている考えると合点がいきます。

冷静に考えてみると、どちらが信ぴょう性があるのかはすぐに分かります。

MLMという手法で展開をしていくビジネスなのでどうしてもネガティブな評価をされやすいので、このような悪評が減ることは考えにくいと思います。

実際に紹介者が紹介料ほしさにあることないことをならべて勧誘すればそれは、WVの悪評にもなりますしね。

良質なものであっても人それぞれ価値観が違うので、悪い印象を消すことは出来ないと思いますが、本質を考えるとビジネス展開していくとしてはタイミング的にも魅力的な案件だなと感じます。

最後に・・・

ネット時代が訪れている昨今は、自分から声をかけるのが苦手な方などはネット上で集客をするのもいい方法の一つだと思います。

不特定多数の方が見ることによりMLMも口コミの時代からネットの時代にうつっていくので非常にビジネス展開がしやすいのは事実です。

しかし、MLMによって展開していくビジネスになっているので、

紹介者の勧誘の仕方によっては悪評に繋がるケースや、紹介者が自身によって都合のいい風にWVの事を言い、紹介者を増やす。

という事も無くはないと思うので、

例え良い商材であっても提供者が半端者であれば、結果も悪評になると思います。

もし旅するカフカの事を中立的に判断したいという方は下記の画像をクリックして動画でご視聴ください。

集中してみる事で、旅するカフカの事やWVのビジネスの事を知れると思いますので中立的に判断できると思います。

今回は中立的な立ち位置で旅するカフカの真相にせまってきましたが

今後WVは日本上陸も控えている段階なので、そのWVで日本人として飛躍的な成功を収めグループを拡大している彼は、もっと有名な方になっていくでしょう。

第一話 仕組みからの収入を得る方法

動画をみてWVやカフカグループに興味がある方へ

カフカグループでは様々なビジネスメンバーが日々活動をされています。

コミニケーションやビジネス展開のやり方、誰も真似できないような仕組みつくりが構築されており、20代前半からでも成功メンバーが続出しているようなグループです。

そんな方達と一緒にビジネスとして取り組める環境があるので、動画をみて興味がある方は下記ラインよりご連絡ください。

・素人でも成功へと導いてくれるビジネスパートナーがいる事
・どれだけやりやすい環境が整っているか

全てそろっており、既に成功し不労所得を得ている優秀なビジネスパートナーが多数いるカフカグループでビジネスをやるメリットがわかると思います。

カフカグループではビジネスメンバーを募集していますので魅力を感じている方は一緒に権利収入を構築していきましょう^^

友だち追加

もっと知りたい。という方は僕のブログ内に入っていくと分かりますし、ラインで直接聞いてきてもらっても構いません。

 

いつも温かい応援有難うございます。ワンクリックが励みになりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ